So-net無料ブログ作成

やっぱりファーが好き [雑記]

<グッチ>の1953ホースビットローファーが好きです。

とても履きやすくて、バランスも完成されている。

すんばらしい定番モデルですね。

一方、この<グッチ>のアイコンモデルをモードに昇華したプリンスタウンスリッパが話題です。

20170913.jpg
<写真出典:https://www.gucci.com/us/en/pr/women/womens-shoes/womens-moccasins-loafers/princetown-leather-slipper-p-397749DKHH01063?position=10&listName=PGUS4Cols&categoryPath=Women/Womens-Shoes/Womens-Slippers-Mules

いや、ほんと、これってすごいです!!

ファーって、こんな風に使えるんだ!!
しかも、すごい抜け感だぁ!!

て、感動しますよね。

やっぱり、ファーって温かみがあって、素敵なアイテムですねー。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

足の採寸でその人の性格がわかる!? [雑記]

靴職人の花田優一さん、最近テレビ番組でよく拝見します。

2017年7月31日放送の日本テレビ系のバラエティ番組『しゃべくり007』は、かなり長い時間、花田さんの特集で、見ごたえがありました。

この番組の中で、花田さんは、足の採寸をすることで、その人の性格がある程度わかるとお話されていたのが、印象的。

このことは、靴のオーダーをされたことのある方でしたら、ピンとくるエピソードだと思います。

ただ、このエピソード、少し言葉たらずかもしれませんよね。

花田さんのようなビスポーク職人さんは、足を採寸する際などに、依頼主とコミュニケーションをとる中で、依頼主の志向性を探ります。

例えば、どのようなお仕事をされているだとか、どんなファッションが好きだとか、一見、足や靴に関係ないように思えることまで、いろいろ聞かれるかもしれません。

もちろん、その間に、職人さんは、依頼主の履いている靴をしっかりチェックしますし、足の特性も見ます。

そうしたコミュニケーションの中で、依頼主の性格がある程度わかるのだと思います。

そして、ここで、どれだけ相手のことを理解できるのかが、ビスポーク職人としての腕の見せ所なのかもしれません。

靴職人としての技術や経験に加え、コミュニケーション能力も兼ね備えなければならない、ビスポーク職人は、なかなか大変な職種だと感じています。


ちなみに、日本には、技術と経験を備えた靴職人さんが、数多くいらっしゃいます。

ぜひ、今後も注目してもらえると、嬉しいです!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

今年の漢字。今年の靴。 [雑記]

2016年を表す漢字、「金」になりましたね。

オリンピックイヤーに、「金」が選ばれることが多いようなので、予めこの漢字を予測されていた方もいらっしゃったと思います。

今年の漢字が決まったということで、今年を代表する靴なんかを考えたいなと思い始めました。

昨年は、<J.M.WESTON(ジェイエムウエストン)>の「ルモック」がエポックメイキングな靴だったな、と。

対して、今年は……。後日、発表します!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

ブラックフライデー2016 [雑記]

本日、11月25日(金)。
ブラックフライデーです。

と、言ってもまだまだ上陸したてで、日本ではなじんでいないですよね。

アメリカなどではおなじみの1年で最も割引率の高いセールの日だそうです。

日本のトイザらスなどでは、すでに導入されていたので、恩恵を受けている方も多いかもしれません。

今年から、イオンが導入することになり、いよいよ日本でもこのブラックフライデーを根付かせようという流れになるのでしょうか。

気のせいか、ブラックフライデーと謳わずとも、今日セールを実施しているお店が多いような気もします。

私も負けじと、セールに出動してきました!!

秋冬物が最大80%オフ!!

それゆえ、ひどい人出です。

でも、なんとか、靴にマフラー、ストール、靴下をGET!!
今回のセールは小物狙いになってしまいました……。

今年のセールは、案外割引率が高いので、今週末に開催されるセールに期待しましょう!!

ちなみに、偶然トイザらスのブラックフライデーセールを目撃しました。
やはり、熱気がすごいですね。
小脇におもちゃを抱えているお父さん・お母さんがいっぱい!!

なんだか、楽しそうでした。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

パターンオーダーの醍醐味 [雑記]

革靴イベントが花盛りの今日この頃。

パターンオーダーを考えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

私はというと、今年は春にお願いしていたので、秋はどうしようかな、と考えていたところでした。

そんななか、思いがけずにパターンオーダーをするチャンスをいただき、ただいま思案中。

パターンオーダーをするときの鉄則は、カラーの統一感を念頭に置くこと。

いろんな色を使って、クレイジーパターンを楽しむのも良いのですが、そうすると服とのコーディネートが難しくなってしまいますよね。

実は、暖色・暖色で統一することがセオリーと言われています。

ということで、カラーはグレイッシュなトーンで統一することは決めたのですが、あとは素材使い。

異素材ミックスをして、遊ぼうかなと思っています。

パターンオーダーをするならば、既製品にはないものをオーダーしたいと思うのが一般的ですよね。

それだけに、イメージを膨らませなくてはなりません。

今日は靴売り場にいって、めいっぱいイメージを広げてみたいと思っています!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

これだけはおろそかにできません!!大切なプレケア [雑記]

靴好きの方ならば、結構悩むと思います。

「プレケア」。

履き下ろす前に、一度クリームで磨いたりすることはもちろん、なにも施さずに、履くべきか、ハーフラバーを貼ったり前もってできうる限りの防御策を講じておくべきかなどなど考えるべきことはいろいろとあります。

靴の雰囲気を崩さずに、一方でその靴を長く愛用できるように、大切な靴ゆえに悩みは尽きません。

02_65_edward_green_dover_sub09.jpg

今回、考えすぎて、靴を購入してから、かれこれ2か月以上はおろせていない。

それって、本末転倒ですよね。

購入直後にズバッと決断するのがベスト。

あーでもない、こーでもないと考える時間も楽しいものですけれど……。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

Myカラーレーションラペルピン [雑記]

昨日のワークショップ。

ラペルピンに自分でカラーレーションを施し、世界にひとつだけのアイテムをつくりました。

どうでせう。

corthay_work_shop.jpg


自然なグラデーションをつくるって、とっても難しいですっ!!

でも、自分の手で作ったものって、ちょっと愛おしく感じちゃいますねっ。

このような体験をさせていただけて楽しかったです。ありがとうございました!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

靴のワークショップ♪ [雑記]

本日は、天候もよく、革靴日和ですね。

10月に入って、さまざまな革靴イベントが開催されています。

みなさん、ご参加されましたか?

これまで革靴のイベントというと、パターンーオーダーやシューケア相談会などが多かったですよね。

でも、最近のイベントは、参加者が実際に手を動かして、その世界を体験するワークショップ形式が多くなってきました。

こうしたワークショップ形式のイベントは、いわゆる「コト消費」につながる可能性があるので、今後さらに多くなってくるかもしれません。

実は、本日もワークショップ形式のイベントがあり、これから参加する予定です。

そのイベントでは、たぶんカラーレーションの一端を体験できるはず。

後日しっかりレポートを掲載できるように、体験してまいりますね!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

素敵な場所に行ってきました [雑記]

革靴好きにとって、たまらない場所が銀座にあります。

行きたいと思いながら、なかなか行けなかったのですが、先週のお休みにようやく伺うことができました。

WH_600.jpg


後日改めて、レポートを掲載する予定ですので、詳しいことは申しませんが、とっても素敵な場所でした。

すんごい大人な空間です。

こんなところがあるんですねー。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

冬支度♪冬支度♪ [雑記]

今週はグッと空気がひんやりとしてまいりました!!

みなさん、靴の衣替え、もう完了させましたか?

私はというと、先週あたり、暑さがぶりかえしていたこともあり
中途半端な衣替えしかしていなくて
そろそろ本格的にやらなきゃな、と考えているところです。

もちろん、新しい靴も徐々に用意しています。

その一つが、こちら!!

メンズの<グレンソン>チェルシーブーツです。

20161011_162153.jpg


こういうシンプルなチャッカブーツは使いまわし度が高くて便利です。

一方で、もうひとつ<サルトル>のロングブーツも仕入れてあります。

こちらは、コーディネートを選ぶし、保管場所も考えなくてはなりません。

でも、こうした手のかかるブーツもなかなか愛おしく感じるものですね。


秋冬シーズンをたっぷりと楽しみましょう!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。